本文へジャンプ 2005年4月5日更新 

 

日常の経理業務と決算

税金の支払いを節約したい
記帳の手間をできるだけ省きたい
お金を借りられる決算書を作りたい
取引がうまくいく決算書を作りたい

私どものお手伝い

 信用格付けによる融資先の選別が進む中、中小企業の決算は、これまでのような税務申告のための決算から、業績評価のための決算への変貌を余儀なくされています。今後の商法改正では電子公告、会計参与制度の導入が予定されており、会社の決算書は企業間の取引における重要なツールとなっていくことが予想されます。
 私どもは、節税を基本としつつ、会計原則にのっとった範囲内で、信用度の高い決算書を作成するお手伝いをします。金融機関等が提案する複雑な金融商品についても、その内容、メリットをわかりやすくご説明します。

お役立ち情報

年末調整の季節です(2004/11/16)

中小企業金融円滑化のための施策に向けての提言』について(2004/12/1)
弥生PAP会員になりました(2005/2/22)

バナー